サービス内容・料金

当法人の相続税サービス

相続税は、これまで多くの財産を有する方や会社の経営者などの富裕層だけが払うものと思われていました。
しかし、平成27年からは基礎控除が引き下げられて、それまでの5千万円+(相続人数×1千万円)から3千万円+(相続人数×600万円)となりました。従ってそれまで相続税と縁のなかった人も対象となる可能性が出てきました。
当事務所でもそのために、セミナーや相談会を開催していきます。


財産の種類や内容、相続人の状況などを現状分析して、将来の相続税を試算することにより様々な問題点が発見できます。当法人は、将来予想される相続税に関する問題点を洗い出し、その対策をご提案します。
そしてその結果を事前対策報告書として提出させていただきます。


相続税の申告について

相続が発生すると、相続人はたった10ヶ月間で、遺産を洗い出し、財産を評価して、相続税を計算して申告・納税しなければなりません。初めて相続税に係わるご家庭では戸惑うことが多いと思われます。
当法人では、これまでの経験をいかして迅速・的確にお客様をサポートします。


土地評価について

土地は評価する人によってその評価額に差が生じやすい資産です。土地の利用状況や評価単位の区分の仕方により評価額が大きく異なることがあるので、現地に足を運んで現況確認する作業は欠かせません。
当法人は、事前の対策の一環として、土地の現況確認をし、様々な現況材料を収集し、土地の評価計算を行います。

たとえば評価に差が出やすい土地としては次のようなものがあります。
・広大な土地1000㎡以上
・市街地の変形地(形状の悪い売れにくい土地)
・市街地に近接した農地、山林
・接している道路の幅員が4未満の土地
・道路に接していない土地
・地盤沈下している土地
・文化財や産業廃棄物が埋まっている土地
・道路より高い又は低い土地
・傾斜のある土地 等々


税務調査について

相続税の申告後、税務調査が実施されることがあります。
当法人はこれまでの経験を活かし、税務上問題とならないような申告書の作成を心がけています。
また、税務調査が実施される場合には、担当税理士が立ち会い、お客様をサポートします。


報酬・料金

当法人の報酬料金は、お客様の財産の状況やご要望に応じて異なります。
当法人はお客様とご相談した上で報酬料金を決定させて頂いてから業務に取り掛かります。
お見積もり、初回のご相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。


★報酬表(税別)
遺産総額
報 酬
5,000万円以下
30万円
1億円以下
50万円
1億5,000万円以下
65万円
2億円以下
80万円
2億円超
別途相談

『遺産総額』は…

・借入金等の債務、葬式費用を差し引く前の金額です。
・生命保険料・退職金を含めた金額です。
・小規模宅地等の特例、配偶者の税額軽減等の各種特例を控除する前の金額です。

※特殊なケースでは、業務時間が増加しますので追加料金が発生することもございます。
(報酬の10%~30%)


生前贈与と節税対策


★将来の相続税対策報告書の作成

次のプランがあります。

プランⅠ 土地評価に各種補正をいたしません。 5万円
プランⅡ 土地評価に各種補正をいたします。 10万円
プランⅢ ・非上場株式の評価がある場合
・遺産総額が2億円を超える場合
別途相談

相続税対策報告書の作成から引き続き相続税確定申告書の作成を行った場合、その報酬の2割を差引きます。
ただし、プランⅡ、プランⅢの場合のみです。



お問い合わせはこちら
scroll